サラフェプラス アマゾン

4,220円も損!サラフェプラスをアマゾンで買う2つのデメリット

 

 

日本で一番大きい通販サイトの「アマゾン」

 

一度使うと住所入力の手間がかからないので便利に利用できますよね。もちろんサラフェプラスもアマゾンで販売されています。

 

 

しかし、サラフェプラスに限ってはアマゾンで購入すると損する可能性があるのをご存知ですか?

 

 

調べてみて分かった3つのデメリットを紹介しているので最後までチェックしておいてくださいね!

 

 

↑サラフェプラスを詳しく見る

アマゾンで買う2つのデメリット

 

アマゾンでサラフェプラスを買うときには2つのデメリットがあります。

 

 

  1. 値段が高い
  2. 正規販売店じゃない

 

それでは1つずつ見てみましょう。

 

 

1,値段が高い

サラフェプラスはアマゾンでは7,200円で販売されています。

 

実はこれ、定価とほぼ変わらない金額となっているのです。 ちなみにサラフェプラスの定価は8,480円です

 

送料は無料のようですが、公式サイトに比べると4,220円も差があるのですね。

 

 

アマゾン 7,200円(送料無料)
公式サイト 2,980円(送料無料)

 

 

ちなみに楽天でもサラフェプラスは販売されていますがアマゾンよりも高く9,158円に設定されているので、よっぽどの理由がない限り避けた方がよさそうです。

 

 

2,正規販売店じゃない

サラフェプラスは「株式会社ハーバーリンクスジャパン」という会社が販売しています。しかし、アマゾンの販売者をみてみると全くちがう名前の会社か個人が出品していました。

 

 

アマゾンで売られているのはあくまでも転売品で、万が一初期不良などがあった場合の対応もよく分かりませんよね。

 

 

また、正規代理店でなければ保管状況も良く分からないのがデメリットといえるでしょう。

 

 

 

 

 

このように、普段は便利なアマゾンですがサラフェプラスを買うときは2つのデメリットが負担に感じますよね。

 

 

 

特に公式サイトとの値段差が4,220円もあるのならアマゾンで買うのは確実に損ではないでしょうか?しかし、もちろんアマゾンで購入するメリットもあるので念のためおさらいしておきましょう。

 

 

 

サラフェプラスをアマゾンで買うメリット

 

 

ポイントが使えるor溜まる

もしアマゾンポイントを使って購入しようとおもっている方はお得にGETする事ができます。

 

さらに7,200円分のポイントも新たにたまるので、頻繁にアマゾンを利用する方からすればメリットと言えるでしょう。

まとめ

 

サラフェプラスをアマゾンで購入するときのデメリットを調べてみましたがいかがだったでしょうか?ポイントで購入しない限り、基本的にはアマゾンや楽天で買うのは避けた方が良さそうですね。

 

 

唯一の正規販売店の公式サイトとなっているので、特別な理由がない限りは安心して注文できる公式サイトを選択しましょう。